葺き替えの施工事例葺き替えの施工事例

瓦やコロニアルから金属屋根へ葺き替えをされた住宅の事例を掲載しています。
軽量の金属屋根は耐震の効果もあります。

農業用倉庫の雨漏り、地震対策工事

高知市にある農業倉庫の雨漏り、地震対策工事を行いました。築30年以上経っている建物で屋根瓦が劣化し、雨漏りが発生しておりました。1階部分を農業倉庫、2階部分を事務所として使用するための改築工事で、コストをなるべく抑えるために屋根材を1階と2階で別々の材料を使用で施工しました。瓦屋根からガルバリウム鋼板屋根に葺き替えることで、屋根自体が軽くなり、耐震性能も向上します。


住宅の遮熱ルーフ葺き替え工事

高知市にある住宅の瓦からガルバリウム鋼板屋根へ葺き替え工事を行いました。築46年経つ建物で数年前から雨漏りしており、天井の雨漏りシミも年々広がっている状況でした。建物の耐震化と暑さ対策も兼ねて「遮熱ルーフ」を施工致しました。既存屋根の上に遮熱シートを敷き、その上から新しい屋根を被せる工法で、夏の室内が快適に過ごせるようになります。


住宅の屋根葺き替え工事

築40年以上のセメント瓦葺きの屋根で、昨年の台風から雨漏りが酷くて困っているとご連絡いただきました。商業地域ということもあり、隣との間も狭く葺き替えができるのか分からないが、地震の心配もあるので、少しでも屋根を軽くしたいと思っていました。お困りごとを聞いた上で、瓦から軽量のガルバリウム鋼板屋根に葺き替えることをお勧めしました。雨漏りが酷い状況だったので、新しい野地板を張って補強も兼ねた施工をしています。


住宅屋根の雨漏り改修工事

高知市にある住宅の屋根改修工事を行いました。築50年以上経っているセメント瓦の屋根で、台風で瓦が割れて雨漏りしている状況でした。ドローンを使って調査すると棟瓦がズレていたり、地瓦が割れていたので、葺き替えを提案しました。また、古い建物なので瓦よりも軽いガルバリウム屋根に葺き替えると地震時の揺れも軽減されます。


住宅の屋根改修及び耐震補強工事

住宅の屋根の改修及び耐震補強工事を行いました。昭和56年以前に建てた建物の屋根を、軽量金属屋根に葺き替えしたいとご依頼いただき、まずは耐震診断を受けることをおすすめしました。お客様がお住まいの市町村は診断費用2,000円ででき、補助金を使うことができたので、お客様の実費負担も少なくできました。


住宅の屋根及び外壁の改修工事

築30年近く経っている建物で、屋根及び外壁の改修工事を行いました。屋根は瓦から軽い金属屋根に、外壁はサイディングから目地シーリングがないガルバリウム鋼板外壁をご提案しました。金属屋根にすることで耐震性能の向上に繋がります。また、仕上がりも前とは違った雰囲気になり、大変満足していただけました。


住宅のスレート瓦屋根遮熱改修工事

高知市にある住宅のスレート瓦屋根雨漏り修繕工事を行いました。築30年の建物で2~3年前ほどから雨漏りが発生しておりました。今までは自分で塗装するなど、なんとかごまかしやってきましたが雨漏りも止まらずもう限界なので直してほしいとご連絡いただきました。耐震化と暑さ対策でエコ遮熱ルーフを施工し、遮熱効果で夏の室内が快適に過ごせるようになります。


瓦からガルバリウム屋根へ耐震改修工事

高知市内の住宅で、瓦からガルバリウム屋根葺き替える耐震改修工事を行いました。屋根を軽くすると、地震の際に揺れが小さくなるので柱に対する負担が軽減します。また地震や台風で瓦が落ちる心配もなくなるのでおすすめです。耐震改修工事には補助金制度もありますので、ぜひ一度、今住んでいる家がどのような状態か診断を受けてみませんか?


住宅のコロニアル屋根雨漏り修繕工事

高知市にある住宅のコロニアル屋根雨漏り修繕工事を行いました。築30年の建物で梅雨に入り長雨が続き、天井から雨漏りが発生しておりました。屋根全面を板金で覆いかぶせるカバー工法で修理することでコストの削減と工期短縮ができ、早急に雨漏りを修理することが出来ます。


住宅の雨漏り対策で屋根葺き替え工事

高知市内にある住宅の瓦から金属屋根への葺き替え工事を行いました。築40年近くなる建物で棟瓦もズレて雨漏りもしているので、お客様の希望もあり軽い金属屋根への葺き替えをご提案させていただきました。


ページ [1] [2] [3] [4]
料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ
料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ