高知県高知市、住宅の瓦屋根落下防止工事

高知市にある住宅の瓦落下防止対策工事です。

築100年以上経つ建物で、妻側の瓦が劣化し落ちかけている状況でした。完全に落下する前にガルバリウム鋼板で覆いかぶせ落下防止対策を行いました。

現状のまま上からガルバリウム鋼板で包んで対策することで、工事期間を短くすることができ、費用も抑えることができます。

お客様の困りごと

古い建物で普段は使っていないですが、壊さずに保存していきたいと思っています。現状で瓦が落ちてきているので、落ちないように対策したいですが、費用はなるべく抑えて修理していただきたいです。

解決策のご提案

現状の土葺き瓦を撤去して、木下地から修理すると費用がかさむため、現状のまま板金で包み落ちないよう対策するご提案をしました。工事期間を短くすることで費用も抑えることが出来ます。

工事概要

施工場所 高知県高知市
既存屋根材 和瓦
使用材料 ヨドHyperGLカラーハイブリッド HB29SE銀黒 厚0.4m/m
施工期間 約1日

施工の流れ

施工前

施工前
妻側の瓦が落ちかけている状況でした

木下地新設

瓦落下防止のため下地を作りました

下段板金取付

上段板金取付

完成

料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ
料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ