高知県南国市、住宅のバルコニー雨漏り修繕工事

高知県南国市にある住宅のバルコニー雨漏り修繕工事を行いました。
             
築50年の建物で、モルタル製のバルコニー笠木がひび割れ雨漏りが発生しておりました。板金で笠木包みを製作し、全て覆いかぶせることで、ひび割れ部に雨水が直接当たらないようにし雨漏り修繕をしました。

解決策のご提案

モルタルひび割れ部を全て覆いかぶせるよう、板金で製作取付しました。新しく取付する板金笠木は現地で採寸してからオーダーメイド製作なので、どのような状況でもその場所に合わせた形や寸法で作ることが出来ます。

工事概要

施工場所 高知県南国市
既存笠木 モルタル製
使用材料 ヨドHyperGLカラーハイブリッド HB61SE茶 厚0.4m/m
施工期間 約1日

施工の流れ

施工前

施工前

既存アルミ手摺撤去

モルタル笠木ひび割れ部シーリング補修

外側も同様にひび割れ部シーリング補修

板金笠木取付

完成

料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ
料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ