高知県高知市、住宅のコロニアル屋根雨漏り修繕工事

高知市にある住宅のコロニアル屋根雨漏り修繕工事を行いました。

築40年の建物で屋根材が割れて劣化し雨漏りが発生しておりました。屋根全面を板金横葺で覆いかぶせる「カバールーフ ガルパワー」で修理することでコストの削減と工期短縮ができ、早急に雨漏りを修理することが出来ます。

お客様の困りごと

2階の天井から雨漏りし書庫の書類が濡れて困っております。梅雨前には解決したいです。

解決策のご提案

築40年という事でコロニアル屋根が所々割れて、雨漏りしておりました。雨漏りを塗装で止めることは難しいので、屋根全面を金属屋根で覆いかぶせる「カバールーフ ガルパワー」をご提案致しました。金属屋根は色あせも少なく耐久性も高いので、長期的にメンテナンスをしなくても安心してお使いいただけます。

お客様の声

梅雨前に直ってよかったです。壁の塗装も同時にできてきれいになりました。大変お世話になりました。

工事概要

施工場所 高知県高知市
既存屋根 コロニアル平板瓦
施工方法 カバールーフ ガルパワー
使用材料 ヨドHyperGLカラーハイブリッドHB11SE緑 厚0.4m/m 
施工期間 約6日間

施工の流れ

施工前

ゴムアスファルトルーフィング敷き

棟部分捨て水切り取付

新規屋根葺き

棟下地取付

棟包み取付

完成

料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ
料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ