高知県須崎市、住宅の外壁改修工事

須崎市にある住宅の外壁改修工事です。

既存外壁は窯業系サイディング、所々ひび割れや表面の塗装が剥がれている状態で、外壁からの雨漏りも心配しているとご連絡いただきました。

お客様の“今後メンテナンスをしなくていい外壁にしたい”というご希望を叶えるために金属サイディングでのカバー工法をご提案いたしました。

アイジー工業、遮熱性フッ素 スリムスパンを使用し、仕上がりも満足していただきました。

お客様の困りごと

ひび割れや表面の塗装が剥がれていて、日の当たらない面は苔が生えています。雨漏りも心配なのでなんとかしてほしいです。

解決策のご提案

既存外壁は窯業系サイディングの12㎜ビス留めで、新しい外壁は金属サイディングでのカバー工法をご提案いたしました。アイジー工業のスリムスパンを使用し、見た目もスタイリッシュに仕上がりました。カバー工法なので廃材処分費もなくコスト削減になります。お客様の“今後メンテナンスが不要な外壁にしたい”というご希望も叶えることが出来ます。

お客様の声

3階建てで当初予定していた日程より長くなったが、屋根の塗装やベランダの防水など他の部分も一緒にできたので良かったです。仕上がりも大満足で、本当にお願いして良かったです。

工事概要

施工場所 高知県須崎市
既存外壁 窯業系サイディング12mm ビス留
新規外壁 金属サイディング アイジー工業 SFスリムスパン クールブラック
施工期間 約3ヶ月(屋根塗装、ベランダ防水工事含む)

施工の流れ

施工前

施工前
目地のシーリングの劣化、サイディングを留めているビスの錆がでていました

既存の鉄骨下地に胴縁を取付

軒天もカラーガルバリウム鋼板の目地無しスパンドレル張りで施工。塗り替えなし

笠木も外壁と同色の鋼板を自社加工して取付

サッシ周りの高さ調整をして額縁取付

完成

料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ
料金表はこちら
はじめての方へ
お問い合わせ